読み応え十分な本誌と材料キットがついてこのお値段!

単号購読

1冊 2,430

年間購読
(4号分一括払い)

8,640
1号あたり 2,160円

4号分で1,080円以上※お得

※Vol.14より単号の価格が2,484円に変更となります。
(定期購読価格は据え置き)

年間購読お申し込み特典

年間ご購読者だけの特典として、「手づくり手帖」電子版を無料でダウンロードできるサービスをご用意しています。
お手持ちのパソコン、スマートフォン、タブレットでも誌面をお楽しみいただけます。

※Windows、Android、iPhone、iPadで閲覧が可能です(Macは非対応)。
※電子書籍配信サービス「BookLive!」への会員登録(無料)が必要となります。
※付録、型紙ほか、電子化されていないページもありますので、予めご了承ください。

ご利用手順はこちら

『手づくり手帖』vol.14の巻頭特集
英国。手仕事の心

歴史的に手仕事を大切にしてきている英国に倣い、英国にゆかりの深い手芸を特集します。まずは英国王室や教会の装飾にも施されてきた「ゴールドワーク」を、笹尾多恵さんはじめ4人の作家の競演で。そのほかヘクサゴンつなぎのキルトや、スタンプワーク刺しゅう、シェットランドレース、リバティプリントやハリスツイードを使った作品をご覧いただきます。タータンチェックの歴史の話や、ヴィクトリア&アルバート博物館のリポートも掲載。

特集2 おとなの学校

アメリカ開拓時代に、イギリスから移住した女性たちによって広められた「アメリカン・クルーエル刺しゅう」。ウールの刺しゅう糸を使った素朴で温かみのある図案が特長です。日本における第一人者の、荒川慶子さんに教わります。

読み物

英国の手仕事、今と昔 小関由美
創業250年の刺しゅうの老舗 HAND&LOCK
 英国文化を陰で支える伝統と革新 山下ちかこ 須藤良子
おりびと知らず スコットランドのタータン 奥田実紀
美の集まる場所を訪ねて ヴィクトリア&アルバート博物館

いろいろな手づくり

海外竜也さんによるソーイングはエレガントなワンピースやブラウスの提案。兵頭良之子さんには、かぎ針編みモチーフつなぎのブランケットを習います。そして越膳夕香さんの「コツをつかんで素敵なバッグづくり」や山田香織さんの「小さな盆栽を楽しむ」といった新連載もスタート。ほかに、ハーブの清々しい香りをとじこめて作るアロマテラピーのソープや、花切り絵のメッセージカードづくり、簡単で使い勝手抜群のショルダーバッグなど、Vol.14も手づくりのアイディアが満載です。

人物取材

作家のものづくりへの想いや、創作のポリシーをインタビュー。

簪(かんざし)作家 榮-sakae-さん
フェルトアート作家 中山みどりさん

連載 エッセイ

  • 赤木明登「美しきもの」-凛と佇む
  • 近藤佳代「季節の刺しゅう 初秋」
  • スズキエミ「おかずのもと 常備菜」-ゴボウの梅煮、春菊のペースト、梅じゃこひじき
  • 能澤慧子「ファッション史のアナザーストーリー」-ストッキング
  • 吉岡幸雄「五感の調べ」-眼の記憶
  • ほか…

初秋号の材料セット

刺しゅう作家の笹尾多恵さんがデザイン・監修
「ゴールドワークのロイヤルブローチ」

ゴールドワークならではのコイル状メタル糸をはじめ、ビジューカットのビーズやクリスタルビーズなど、なかなかそろえにくい材料から、ブローチピンや縫い針までもがセット済みなので、すぐに作り始められます。

※写真はイメージです。
※一部内容が変更になる場合があります。
※小道具はセットに含まれません。

『手づくり手帖』vol.13の巻頭特集
手づくり日本の夏

「初夏のさわやかな季節に手づくりを!」をテーマに、和テイストの小物から涼感を呼ぶ上質なリネン糸のニットまで、さまざまな作品をご紹介します。巻頭特集は下田直子さんの「和みの手仕事、和のこころ」。下田さんの手芸テクニックが光る「手づくりの夏」をたっぷりとご堪能ください。そして笠間綾さんのサマーニット、遠藤佐絵子さんの和模様のクロスステッチなど、日本独自の手仕事や日本の風土に根づいた手づくりの提案もお届けします。

巻頭特別エッセイ
浮世絵に描かれた日本の夏
伊藤紀之
手づくり 日本の夏1
和みの手仕事 和のこころ
下田直子さん
手づくり 日本の夏2
手ぬぐい今昔物語
―日本最古の綿布商・京都永楽屋を訪ねて
手づくり 日本の夏3
ベルギーリネン
上質の麻を楽しむ日本の夏
笠間 綾さん
手づくり 日本の夏4
日本の涼しい模様でクロスステッチ
遠藤佐絵子さん
手づくり 日本の夏5
至福の文様世界(9) 最終回
ミツバチ文様の文明史
―美の蜜源を求めて―
鶴岡真弓

おとなの学校

Lesson10 作って育てる楽しみ かご
佐々木麗子さん

植物の蔓や木の皮を自在に使い、工芸品とも呼べるかごを創作している佐々木麗子さん。数々の作品を見せてもらいながら、初めての方でも作りやすい「パンかご」の編み方を教わります。

季節を感じる特集

  • 暮らしに役立つアロマテラピー(3) 生西晃子さん
  • 生活を彩るアート
    植物標本でアートする プラントアート
  • フルリストが提案する 花のある暮らし(9) 最終回
    アトリエ・カバンヌ
  • 洋裁日和(9) 着心地良くておしゃれ!
    「海外竜也さんのきれいな大人服」
  • とっても簡単!あると助かる!
    スズキエミさんのおかずのもと(5) ツナ、夏野菜のピクルス、ミニトマトのだし漬け

巻頭連載

季節の北欧刺しゅう 初夏
近藤佳代

連載 エッセイ

  • 五感の調べ(13)
    日本人は何を纏ってきたか
    初夏の頃 紫の季

    吉岡幸雄

  • 心から形へ(13)
    美しきもの「こけしの魂」

    赤木明登

  • テキスタイルの風(9)
    「いきもの」をめぐる布と針と糸の冒険

    小林万里子さん

  • あみびと知らず
    英国王室に愛されたアイルランドの至宝
    カリキュマクロスレース

    北尾惠以子

  • ファッション史のアナザーストーリー(5)
    エプロン

    能澤慧子

人・ミュージアム

  • 手の人
    • 布に魅せられて…
      私はクレイジーキルトのアルチザン

      宮谷真知子さん

    • 「義理、人情、痩せ我慢」
      まずはトライしてみる

      金子俊雄さん

  • 美の集まる場所を訪ねて(13)
    特別対談 岡田宣世×渡辺八重子
    江戸町人文化の粋 渡辺コレクション

手づくりとアイディア

作ってみましょう(9) 
多肉植物のテラリウム
hanaさん
アイディアの逸品 ジグザグ飾りのWファスナーポーチ
菅原順子さん
村西恵津さんに教わる 季節を映すモダン絵手紙(9)
雨だって素敵な一日に

初夏号の材料セット

手芸作家の下田直子さんがデザイン・監修
「金魚のソーイングケース」

布、フェルト、刺しゅう糸、刺しゅう針のほか、紙類までを含めると15種類以上もの材料がそろったセットです。外側には、水草の中を優雅に泳ぐ金魚をアップリケと刺しゅうで表現。内側に使うギンガムチェックやリボンにも、下田さんのこだわりがぎっしり詰まっています。

※写真はイメージです。
※一部内容が変更になる場合があります。
※小道具はセットに含まれません。

手づくり手帖からのお知らせ

  • 手づくり手帖 ボン・グー ガイド Bon Good Guide!
  • 日本ヴォーグ社のBook紹介
  • 手づくり手帖 登場作家インフォメーション&協力リスト
  • 手づくり手帖 メールショッピング
  • 手づくり手帖 定期購読のご案内
  • 手づくり手帖 ご愛読者サロン
  • 手づくり手帖 プレゼント&読者の皆さまの声
  • 手づくり手帖 掲載作品の作り方と実物大型紙
  • 手づくり手帖 初秋号のお知らせ&編集後記

今すぐ申し込む